更新情報

HOME  »  事業実績  »  令和元年度 雇用創出実践メニュー(新商品開発・販路開拓事業)

令和元年度 雇用創出実践メニュー(新商品開発・販路開拓事業)

[2020年3月31日]

1 子持ちホンモロコの加工品開発

子持ちホンモロコの加工品開発
子持ちホンモロコの加工品開発

ホンモロコは、琵琶湖の小型淡水魚でコイ科の魚で最も美味とされ、特に子持ちは人気があります。埼玉県の養殖生産量は全国一ですが、多くは鮮魚で庭先取引され、加工品の流通は少なく、その多くは日持ちの短い煮付です。平成30年度は、包装処理に向く加工形態を各種試し、日持ちと風味が増す燻製に絞り込みました。

令和元年度は、骨やエラ蓋が硬い燻製の食味改善のため、燻製工房月場砂SMOKE(さいたま市)の指導を受け、燻製条件を見直し改善しました。また、ホンモロコの知名度を上げるため、和食なかむら(中野)の指導を受けホンモロコ料理のレシピ作りに取り組みました。

令和2年度は、燻製および燻製加工品の試験販売を計画しています。

詳しくはこちら (PDF)

2 まるごといちじくゼリー

まるごといちじくゼリ
まるごといちじくゼリ

こちらの商品は、平成30年度に取り組みました「かぞブランド」の「いちじく」をまるごと1つ使ったいちじくゼリーになります。
令和元年度の取組みの一つに、商品化に取り組んだ事業者の支援として、商品性や品質確保に基づいた加工手順の指導と、商品仕様や販促策として、オリジナルのロゴシール、パッケージ、販促チラシの制作などの支援をさせて頂きました。

ターゲットは、いちじくが好きな中高年層の女性ですが、あまりいちじくに馴染みのない若い世代にも手に取って頂けるようにと、デザインにこだわりました。
お中元などの贈り物に適していますが、女性への手土産品としても喜ばれるようにパッケージもやさしいピンク色に仕上げました。

完成した商品は、令和2年2月5日の埼玉県農商工連携フェアでの「食品バイヤーが選ぶ取り扱ってみたい新商品選抜投票」で45商品中5位に入賞しました。

詳しくはこちら (PDF)

3 いちじく入りカレー

花咲徳栄高校 × カレー大學 × 加須産いちじく がコラボ!!
地域産品を活かした食育カレーが完成!!
いちじく入りカレー
いちじく入りカレー

カレーのコクと甘みに加須産のいちじくを使用したアスリート向けのアスメシカレー。
アスリートの体力作りに欠かせないタンパク質を30g以上(一般的なチキンカレーのタンパク質を2倍)含んだ、ボリューム満点で野菜がたっぷり入ったカレーに仕上げました。

レシピは、文科省の「スーパー食育スクール事業」、「つながる食育推進事業」モデル校の指定を受けている、花咲徳栄高等学校 食育実践科の生徒さんが栄養面や食べやすさを踏まえて考案しました。

そのレシピをもとに、市内で人気のレストラン「パサルキッチン」の小林シェフに材料やスパイスの調整、盛り付けを監修して頂き、飲食店向けの「いちじく入り徳栄アスメシカレー」が完成しました。
令和2年度は、アスメシカレーのレトルト版の商品化を目指します。

詳しくはこちら (PDF)

4 販促サイト「かぞマルシェ」

  • 販促サイト「かぞマルシェ」
かぞマルシェの目的:販路開拓を支援し、地域産業の振興を目指す。

通販サイト「かぞマルシェ」は令和元年9月20日にオープンしました!
サイトを立ち上げたものの、訪問するお客様は少なく、売上げはなかなか上がりません。
そこで、知名度を上げるため、令和2年2月にオープンキャンペーンを実施し、本サイトのLINE登録に約500名を得ることができました。
令和2年度は、LINE登録者に向けて宣伝、お中元やお歳暮キャンペーンを展開しながら、販路開拓による実績(売上げ)アップに取り組んで行きます。
現在25店舗が参加しています。加須産の逸品を下のURLからご覧ください。

URL: https://kazomarche.com/

詳しくはこちら (PDF)

カテゴリ:[事業実績]